JAPANとGLOBAL エロイカのコンクール

6月1日から2日にかけて、群馬県で7回目のエロイカ・ジャパンが開催された。好天に恵まれ、世界中からたくさんのヴィンテージ自転車愛好家が2日間の祭典を楽しみました。 イタリア発祥のエロイカはグローバルなイベントとして定着。…

1か月前

大人100人に1人は自転車に乗れない

電通の調べでは、自転車に乗れない大人が100人に1人はいる、との由。 実は2年ほど前から西武園ゆうえんちで「秘密の自転車練習大作戦」を開催中。受講料金は5,000円、レンタル自転車500円。 https://www.se…

2か月前

英国連邦で続いている自転車競争、Cycle Speedway

「Englishman in New York」は好きな70年代映画のひとつです。アメリカに暮らすイギリス人が同じ英語圏の人間でも、何か違う<異邦人>というニュアンスを描いています。 前回、4月から自主事業としてダート系…

3か月前

東アジアの自転車産業、さらに変わる社会

EXPO2025に向けて燃える大阪の自転車博物館サイクルセンターに出向き、平成30年度の調査・分析委託事業の発表会を聴講。 自転車産業が1990年代以降にいかに<東アジア化>で変貌したかを、中国の社会主義市場経済への移行…

4か月前

土のグランドから始まった日本の自転車競争

4月から自主事業としてダート系イベントをオーガナイズ。 「たちかわCYCLING GAMES」(facebookで検索を!)は3つのダート系種目で、多摩川サイクリングロード沿いにある旧多摩川小学校の校庭で毎月実施します。…

4か月前

外国人サイクリストをどうサポートする?

スポーツ庁の共催による全国サイクルツーリズム連絡協議会が主催する勉強会に出てみた。今、全国の旅行業者や自治体は、「どんなコースが喜ばれるか?」「うちの地域に最適なターゲットは?」「地域で受け入れ態勢は?」「プロモーションはどうする?」といった悩みを抱えているそう。

5か月前

痛み・衰え

口腔内に小さな腫れ物ができた。下の歯で犬歯の裏側。最初は口内炎かと思った。

7か月前

ドレスコードのある大会、「Eroica」という自転車文化

1997年にイタリアのガイオーレ・イン・キャンティで産声をあげたヴィンテージ自転車の世界的な大会、「エロイカ」(英雄の意)は、1900年代の古い自転車でまだトスカーナに残されていた未舗装路の白い道を数人の仲間と走ることか…

7か月前

日本独自のツーリングバイク創造! 『ジャパンバイクテクニーク』

2019年の夏は、新しい自転車文化の幕開けとなります。
日本の自転車工業はほぼ空洞化し、今やスポーツサイクルの大部分は欧米ブランドで、新潮流のグラベルロード、バイクパッキング(写真参照)なども輸入文化。そんな時代に反旗をひるがえすコンクールイベントの誕生をお知らせします。

8か月前

新潮流 グラベルロードの浸透

日本のスポーツ自転車マーケットは、欧米と比べると特殊です。細いタイヤで競争をするのが本来の用途であるロードバイクが主流。

8か月前