SDGsな自転車

自転車のスタイル。変わってきました。ママチャリという言葉が廃れてきた、ダイヤモンド型フレームの一般車を紳士用、スタッガード型やループ型フレームを婦人用と表現することも廃れてしまった。上のイラストは婦人用安全型自転車。20…

3週間前

オーディナリー時代は面白かった

『十九世紀イギリス自転車事情』という本を読み返しました。 この本はオーディナリー型が隆盛した1880年代の英国で、自転車趣味やスポーツがどう発展したかを詳しく記しています。読むと英国が他の欧州自転車レースが盛んであった他…

4週間前

歴史小説「自転車物語」

角田安正さんは作家気質の人です。角田さんの著書『自転車物語・スリーキングダム』と『自転車物語II・バトルフィールド』は、私が雑誌編集者時代に連載記事担当編集になり、その後に本としてまとめた。執筆者に仕えるのが編集者。角田…

2か月前

初冬の自転車徘徊

白化粧した山が遠くに見える季節。枯れ葉といっしょに風の吹くままお家からそう遠くない辺りを徘徊しませんか。目的地も何も決めずにサイクリングすることを、ランブリング(Rambling)と言いますが、僕は徘徊の方がしっくりくる…

2か月前

SNS時代で入れ替わった

サイクリング好きな人たちの傾向がすっかり入れ替わった。団塊の世代が愉しんでいた世界観が崩壊。時代はどこに向かう?2005年にクロスバイクと呼ばれる車種がドロップハンドルのスポーツ車より増えた。同じスポーツ車でもクロスバイ…

2か月前

1940 幻の東京オリンピック

スポーツの秋ですが、幻の東京オリンピック、ご存知でしたか? “皇紀2600年記念”として1940年に目論まれたオリンピック。立候補から招致運動、実施決定から日中戦争勃発で開催返上などの経緯はWikipediaに掲載されて…

3か月前

鳥山新一さんを偲ぶ

団塊の世代で自転車好きなら知らない人がない鳥山新一さんは、5月19日に心臓疾患でご逝去された。1919年東京生まれ。享年102歳。 日本のサイクリング界への貢献を振り返る。 こんなエピソードがある。 戦時中にNCTC仲間…

4か月前

『AUS CYCLING』の船出

スポーツ省が日本にもできたとき、期待しました。サイクリング普及をする団体、日本には大別して2つあります。これが1つに統括されるかと‥‥。 サイクリングの魅了は多面的です。1つの見方に隔たってはバランスが悪い。子供と近所を…

6か月前

欧州25km規制

e-BIKEの速度規制が2020年からスペインを皮切りにヨーロッパの多くの国で主要道路以外では時速25kmになった。アメリカは時速32km相当だとか。 市街地のクルマの速度を抑制して交通事故を抑制しようとする“ZOON3…

8か月前

“メジャー”テイラー選手

サイクリングと云えばヨーロッパ発祥と思われがちですが、アメリカも負けていない。 アフリカ系アメリカ人の “メジャー”テイラー選手(Marshall Walter “Major” Taylor)をご…

8か月前