世界の歴史が変わった(1)ハイライザー&BMX

「ドイツで生まれ、フランスで育ち、イギリスで成長した」と自転車史は語っている。自転車大国アメリカには、独自の自転車文化がなく、常にヨーロッパの亜流だった。そのアメリカから2つの新しいジャンルが生まれ、世界を変えていく。ア…

4週間前

ブランド戦争“新スリーキングダム” /アンカー誕生秘話(2)

ブランドを武器に攻める欧米車、上陸したが伸び悩む台湾車、防戦一方に追いやられる日本車。新・三国志━ブランドの三つ巴戦が始まった。日本のトップブリヂストンは、サザンクロスプロジェクトを起ち上げ、反転攻勢に出る。が、思いもか…

2か月前

国産車最後の戦い /アンカー誕生秘話(1)

1990年代バブルが弾け、長く続くデフレ時代が到来した。円高の波に乗り殺到する輸入車、激烈な価格破壊、日本メーカーの倒産が続出する。20年にわたり営々と築き上げたスポーツ車市場でも、欧米ブランドの参入により、日本車は崩壊…

3か月前

オーダー戦争(2) テーラーメイド巻き返すか

オーダー市場を独走する松下電器のPOS。追随する宮田・丸石。元祖の沽券(こけん)にかけて、長い沈黙を続けるブリヂストン。第一線から非難の声高まるなか、ついにブリヂストンは動いた。その名はテーラーメイド。真っ向勝負始まる。…

4か月前

オーダー戦争(1) パナソニック席巻す

コンピュータを駆使して開発した「POS」を陣頭に掲げ、高級スポーツ車市場に切り込む業界3位の松下電器。大ヒットとなり、無人の野を行く快進撃が続く……。首位ブリヂストン、さらに続く宮田・丸石・日米富士の対抗策は?完成車5強…

4か月前

トライアスロンプロジェクト
その先にあったもの

トライアスロンに力を入れるブリヂストン。米国プロ選手との契約に動いた。しかも2人も……。日本ではまだ、トライアスロンは知られていない。が、そこには大きな狙いが秘められていた。過ぎ去ったスポーツバイクの歴史をひも解く……。…

6か月前

日本初のアイアンマン
伝説のジューリー・モス

 1970年代後半、日本の自転車産業は、輸出激減と廉価車増大により破綻の危機に直面していた。打開策の一つとして、スポーツ車振興が喫緊の課題となり、新たな目標としてトライアンスロンへの挑戦が始まった……。 (1) 「アイ・…

7か月前

流転のロード/ 安住の地を求めて

1977年10月、日本初の富士スピードウェイ・F1自動車レースは、死傷者7名の大事故となり、その後の10年間中止になった。当日開催された自転車ロードレースも、その後2度と開かれることはなかった……。 それでも関係者たちは…

8か月前

血のロードレース
東京五輪ゴールの惨劇

およそ40年前、日本初のFIカーレースと自転車ロードレースが、「富士スピードウェイ(略称FISCO)」で同日開催された。その日、歴史に残るF1大事故が発生する……。 この物語は自転車サーキットレースにまつわる忘れられた秘…

9か月前