ヒット車の系譜(5) 嵐のなかの再出発/ラクッション

一滴の赤いインクを水面に垂らすと、パッと赤い色が全体に広がる  横芝の脳裏に浮かぶイメージである。混乱する市場に一つのヒット車を出せば、赤い色が拡散するように難局を打開できるはずだ……。 (1) 1996年ブリヂストンサ…

5か月前

佐渡島1周 /佐渡ロングライド

2013年“太平洋の水を日本海にそそぐ”で始まった、オッサンたちの“日本横断ぶった切り”の旅。新潟・四国・九州・沖縄・北海道と日本列島を切りまくり、つでに千葉県が島であることも実証した。次なる目標は佐渡である。 佐渡1周…

5か月前

信号のない道

東京に暮らし、たまに田舎に数日滞在します。 どちらにも長短あるけれど、田舎に滞在したいのは非日常を得られるから。 田舎は房総半島の富津。ちょっと辺鄙な場所を拠点にして家庭菜園と、山間部をサイクリングし夏は海で波と戯れる。…

5か月前

「こころの玉手箱」と自転車調整法

 日本経済新聞夕刊連載のエッセイ「こころの玉手箱」には、人生で心に残った思い出の品として、しばしば自転車が登場する。それほど自転車は人々と深いつながりがある……。  数年前、映画監督の坂本晋也さんが同欄に一文を寄稿された…

5か月前

ヒット車の系譜(4) 起死回生!点灯虫秘話

 1989年のテーマ車アルミグラ大失敗。MTBも低迷。迫りくる中国台湾廉価車の大量流入。10年間ヒット車を連発して、“黄金の80年代”を謳歌したブリヂストン。ついに落日か?業界注目のなか、命運を賭けた起死回生の一手を放つ…

6か月前