迷走の日々

国民一人に電子マネーで10万円を給付とか、日本全国緊急事態宣言とか、迷走する日本。安倍内閣の船頭では座礁が心配ですが、自転車乗りのみなさんはいかがお過ごしでしょうか。   自己隔離の日々ですが、私は朝のラジオ体…

7か月前

シェア自転車を集大成する

シェア自転車は、都市公共交通の一つとして世界に広く定着した。これは自転車にとって、MTB・BMX登場以来の、50年に一度といえる歴史的な出来事である。 その影響は、需要・製品・生産・流通・広告など自転車のマーケティング全…

8か月前

新たなる野望
四国九州を切る

2013年夏、アツシとカンタさんは構想35年に及ぶ列島ぶった切り計画を完遂した。しばらくの間オッサンたちは、心からの満足感に満たされていた。が、しばらくすると、満喫した泊りがけロングライドの楽しさを思い出し、次なる冒険を…

8か月前

志村けんと自転車

志村けんさんがコロナ禍で亡くなった。ニュースは日本中を駆け巡り哀悼の声が溢れている。 志村けんさんと自転車業界の関わりはあまり多くはない。だが、若き日の志村けんさんは自転車の新需要創造に貢献している。 (1) 私の仕事部…

8か月前

室内トレーナーが世界的ブーム

友だちのイタリア人によると、「ようやく新しい感染者数が減りつつあるので光が見えてきた」と聞きました。そうならばうれしいニュースですね。 義務的自宅待機は欧州では常識です。イタリア、スペイン、フランスでは政府が発令。ドイツ…

8か月前

宮田製作所七十年史

(宮田製作所七十年史編纂委員会 宮田製作所刊) 本書は、1959年(昭和34)に創業70周年記念として刊行された、自転車メーカー宮田製作所の社史である。 しかしながら本書には、単なる一企業の社歴にとどまらず、その背景とし…

8か月前

日本初のアイアンマン
伝説のジューリー・モス

 1970年代後半、日本の自転車産業は、輸出激減と廉価車増大により破綻の危機に直面していた。打開策の一つとして、スポーツ車振興が喫緊の課題となり、新たな目標としてトライアンスロンへの挑戦が始まった……。 (1) 「アイ・…

8か月前

太平洋と日本海が合体する
/直江津にゴール

初日に東京・葛西臨海公園から長野・佐久まで走破したアツシとカンタさん。走ること実に204km、2人とも未経験の長距離だった。疲れ果て深い眠りについた。 早朝4時、アツシは目を覚ました。隣のベッドを見ると、カンタさんはまだ…

8か月前