自転車日記

(夏目漱石 青空文庫 青空書院刊) 明治期の著名な文学者、夏目漱石の初期の小作品である。1903年ホトトギスに掲載されたエッセイというべき著作であり、英国留学中に自転車に乗った体験を、ユーモアたっぷりに描いた文字通りの自…

2か月前