デザイン力で稼ぐ(2)
三宅一生/セリーヌ/クレージュ

デザイン戦略による女性車需要拡大に成功。が、安売り競争勃発。脱廉価の高級車戦略とは?有名ブランドの商品化に挑戦。世界のファションデザイナーたちにまつわるエピソードを語る。 (1)  ブリヂストンサイクル企画部長横芝正志は…

2日前

『AUS CYCLING』の船出

スポーツ省が日本にもできたとき、期待しました。サイクリング普及をする団体、日本には大別して2つあります。これが1つに統括されるかと‥‥。 サイクリングの魅了は多面的です。1つの見方に隔たってはバランスが悪い。子供と近所を…

3日前

1817 始祖誕生

 新連載第2回。神話や伝説に彩られた多くの起源説。そのなかから1817年、自転車の始祖が姿を現した。初めて見る奇抜な木づくりの二輪車。市民権を得られるか?自転車史の原点に立ち戻り、ドライス男爵とドライジーネの軌跡を辿る。…

4日前

宅配戦争激化
自転車復権なるか

コロナ禍発生以来、巣ごもり生活の広がりとともに、ネット通販(EC)の物販売上が目に見えて増大している。   代表格アマゾンは全国の専用倉庫を、またイオン・ユニクロ・コンビニなどのチエーン小売店は実店舗を、それぞれネット受…

3週間前

元祖争い(前史)

 新連載第1回。わずか200年前のことながら、神話や伝説に彩られ多くの謎や虚構に満ちた自転車の起源説。その歴史をひも解く……。  始まりは車輪から  人類は太古の昔から、移動や運搬に人力だけでなく、動物の力を使ってきた。…

1か月前

欧州25km規制

e-BIKEの速度規制が2020年からスペインを皮切りにヨーロッパの多くの国で主要道路以外では時速25kmになった。アメリカは時速32km相当だとか。 市街地のクルマの速度を抑制して交通事故を抑制しようとする“ZOON3…

2か月前

“メジャー”テイラー選手

サイクリングと云えばヨーロッパ発祥と思われがちですが、アメリカも負けていない。 アフリカ系アメリカ人の “メジャー”テイラー選手(Marshall Walter “Major” Taylor)をご…

2か月前

電動キックボード規制緩和へ

このほど警視庁の有識者委員会が、電動キックボードや自動配送ロボットなどの「次世代モビリティー」の法的位置づけや規制緩和を盛り込んだ、中間報告をまとめた。 これは2020年秋から開始していた実証実験を反映したものである。 …

2か月前

ヒット車の系譜(6)
ラストチャンス/アルベルト

 サスペンション付き軽快車「ラクッション」大ヒット。安売り競争に歯止めがかかった。だが、それは嵐の前の静けさだった。デフレ・円高の進展で勢いを増し、怒涛の如く日本に流入する台湾中国廉価車。21世紀初頭、低価格化に染まる市…

2か月前